最近の記事

  1. 2019.5.20

    私が落ちた会社は社会貢献よりも理事長の独裁体制維持が目的【065】

    私が落ちた会社は 本来目的であったはずの 「事業を通して社会に貢献す…

  2. 2019.5.18

    せめて自分だけは自分の味方でいられれば良かったけれど【064】

    彼女は私という人間を愛していたのだろうか? それとも 私の社会的な評…

  3. 2019.5.17

    面接では自分の本音を押し殺して良き求職者を演じきった【063】

    マスメディアや教育機関を利用し 多数派意見を操作することで 甘い汁を…

  4. 2019.5.16

    面接官「そんな素人レベルで筋トレが趣味とかよく言えるね」【062】

    他人を見下すことでしか 自我を保てないような 悲しい人もいる。 …

  5. 2019.5.15

    面接官「首席って何かいっぱい1位がいちゃうヤツでしょ?」【061】

    上司と部下である前に人と人。 恋人同士である前に人と人。 親と子であ…

  6. 2019.5.14

    高齢者向けパソコン教室理事長N氏「老人は成長しない」【060】

    恐怖支配による ピラミッド型の組織は 底辺に蓄積…

  1. うつ病で離職して初めて受けた就職面接は波乱の幕開け【059】
  2. 再就職活動でも新卒時と同様に消極的に会社を選んでしまった【058】
  3. わかハロで転職活動をしていた頃の苦悩を今の私が代弁すると【057】
  4. 自分を分かってくれたと思っていたカウンセラーに幻滅した話【056】

2018.6.10

大学で学科首席を取れたのに心から喜べなかった理由【025】

どうも、てつです。 前回(就活予備校化する大学。就きたい職業もやりたい研究もない。【024】)に引き続き、私をうつ病発症に追い込んだ精…

プロフィール

てつが自給菜園で育てた愛しい夏野菜ちゃんたち

てつと申します。

このブログに訪問していただき、ありがとうございます。

1991年生まれ。

某大学の工学系の学科を首席で卒業後、東証一部上場の製造業の技術職に就く。

入社約半年でうつ病を発症し退職。

約1年間の無職療養期間を経て近所の小売店でアルバイトを開始。

うつ病の発症から約2年後、主観的にうつ病は完治したと実感。

2019年現在、
・週に30時間のアルバイト
・食料を半自給するための菜園の運営
・ブログの運営
の3つの活動を中心に生活している。

 

このブログでは、

・私がうつ病を発症した原因の分析

・うつ病のどん底から立ち上がるまでの物語

・うつ病を通して得られた人生に対する深い気付き

・うつ病経験者としてこれからの人生をどう歩んでいくかの思索

などを紹介しています。

詳細な自己紹介はこちらのリンクからどうぞ。

ページ上部へ戻る